アート展授賞式でのコンサート

f0370762_18191047.jpg

先日は、市ヶ谷の日本ヴォーグ社にて、
第8回日本メタルエンボッシングコンベンションが行われて、
伺ってまいりました。

本当に私でよいのでしょうか、という思いでしたが、
栄えあるこのアート展の特別審査員を務めさせていただきまして・・・。

錫(すず)を材料にした手工芸で、
イギリスから発祥してスペイン、メキシコへと受け継いだアートで、
とても気品があります。

初めて実際に拝見する作品でしたが、
それはそれは緻密で、手が込んでいて・・・
それぞれの皆さんのセンスが光る力作揃いでした。

キラキラとした存在感のあるアートですが、
作品を作る工程は、きっと地道なものだと思います。

音楽を演奏する者として、そこには共通点を感じます。
手で、指で音を紡ぐという作業、
耳で聴きながらの日々の音作りは、

皆さんが作品と向き合っている状態と
同じように思います。

こうして形になっていくことは、
子供を育てているのに似たものがあることでしょうね。

いろんなことを思いながら、一つ一つ拝見させていただきました。
どれも素晴らしく、選ぶことの難しさを思いました。

f0370762_10273179.jpg

そしてその翌々日、
授賞式と懇親パーティーが某レストランで行われて、
その中でハープ弾き語りのミニコンサートをいたしました。

ご一緒した審査員の皆様の中には、
アイルランドの音楽や文化に詳しい先生方もいらして、
楽しくお話しさせていただきました。

同じヨーロッパ由来のアートに、
相応しい選曲ができていたら嬉しく思います。

アンコールをいただいて最後に演奏しましたのは、
メタルエンボッシングがヨーロッパの教会のイコンに起源があることから、

アイルランドの古い讃美歌をゲール語と英語、
日本語で歌わせていただきました。

皆様の気持ちが汲み取れるような
和やかで静かな時間、親睦の時でした。

その日は日本全国からお集りになったとのことで、
休憩スペースでは各地の美味しいお菓子が!
(ご馳走さまです。)

是非また素晴らしい作品を作っていただけたらと思います。
そして授賞された皆様、おめでとうございました。

初めての経験でしたが、とても楽しませていただきました。
皆さま、ありがとうございました。

f0370762_18555965.jpg



[PR]
by harp-by-kiki | 2016-11-23 23:41 | コンサート報告 | Comments(0)

KIKI・・・アイリッシュハープの弾き語りをして、リラックスタイムをお届けしています。ハープと音楽のことを中心に、日々の生活を綴っています。


by harp-by-kiki