風邪の季節に

f0370762_09341395.jpg

寒さもピークに達しているこの時期、
皆様お元気でしょうか?

私は今休暇に入っているので、
風邪を引いても大丈夫、ではありますが、

引かない方がもちろん良いですし、
一度引くと長引いてしまうのが怖いです。

旧ブログでもそうでしたが、
毎年この時期には、風邪の予防方法について語っておりました。

演奏家にとって、それくらい気になるトピックスであります。

実は私は喉があまり強くありません。
歌を歌う者にとって致命的ではありますが・・・。
結構そういうシンガーの方は多いようです。

そこで、今シーズンはオリジナル喉スプレーを作ってみました016.gif

これが奏功しているのか、
昨年秋からずっと元気で、演奏しておりました。

スプレーの中に何が入っているかといいますと、
メインはマヌカハニーです。

天然の抗生物質といわれる、プロポリスが豊富な
こってりしたハチミツです。

ニュージーランド製のを毎年一つ買っています。
そのマヌカハニーを温めたミネラルウォーターの中で溶かします。

それをスプレーするだけでも十分良いと思うのですが、

今回は、以前作ったハーブ・ティンクチャー(写真左のガラス瓶)
がありましたので、それをほんの少し加えました。

ハーブティンクチャーというのは、
ホワイトリカーにドライハーブを1、2ヶ月漬け込んだものです。

漬け込むドライハーブは、
エキナセア、ジャーマン・カモマイル、カレンデュラなど、
免疫力を高められるものが良いです。

ヨーロッパでは古くから、風邪予防や滋養強壮のために
こうしたティンクチャーを少量飲み物に混ぜて
日頃から家庭で飲んでいる方が多いようです。

風邪やインフルエンザウイルスなどの菌を
遠避けることは難しいですが、

免疫力を高めて自分自身が強くなっていれば大丈夫、
ということなのですね。

そしてできるだけ疲れを溜めないよう、
睡眠不足にならないようにしたいものです。

昨年の冬は、 ”マヌカハニー喉スプレー”
という輸入品をネットで見つけて買っていました。

今シーズンはそれを真似てこのように作ってみましたら、
お味が市販品とほとんど同じではありませんか!

外出する前や寝る前に、喉にスプレーしています。
(注:無添加なので日持ちはしません。)

風邪を引かなかったらどんなによいかと思うのですが、
注意していても年に一、二度、なぜか引いてしまいます。

これからインフルエンザも増えてきそうですので、
要注意ですね。

どうぞ皆様、お気をつけくださいませ。






[PR]
by harp-by-kiki | 2017-01-19 21:46 | 日々のこと | Comments(0)

KIKI・・・アイリッシュハープの弾き語りをして、リラックスタイムをお届けしています。ハープと音楽のことを中心に、日々の生活を綴っています。


by harp-by-kiki