最近はこんな風に

f0370762_22410879.jpg

先日購入した新しいハープで、
コンサートを開始しました。

バックパッカーのようですが、こうして運んでいます。
両手が空くのでとても助かります。

そして本体が2.7キロというのは、とても楽であります。

ただ電車に乗りますと、「これは何かなぁ〜」という
視線を感じますが、あまり楽器とは思われないようです。

何人か、友人に聞いてみました。

ボディボード? 折りたたみ自転車?
あるいはキャンプに行くのかな?・・・

というように、楽器を弾かない方はアウトドア用品を連想するようです。

そして、楽器を弾く方は、
バイオリンが2台? チェロが逆さま?(しかも分解できる組み立て式・・・そんなのないですが。)

などなどで、まさかハープとは夢にも思わず、だそうです。
面白いですね。

これまではいつも駅でエレベーターを探して
ウロウロすることが多かったのですが、

エスカレーターで普通に移動できるので
本当に嬉しい限りです。

ただもちろん楽器だけでなく、
アンプスピーカーなどはこれまで通りゴロゴロと運びますから、

決して身軽とは言えませんが、
もうこうなってきますと、1キロでも軽い方が助かるのです。

そんなわけで、ウキウキと出かけております。
どこかで見かけたら、どうぞお声をかけて下さいね。



[PR]
by harp-by-kiki | 2017-03-28 23:28 | 楽器(ハープ)のこと | Comments(0)

KIKI・・・アイリッシュハープの弾き語りをして、リラックスタイムをお届けしています。ハープと音楽のことを中心に、日々の生活を綴っています。


by harp-by-kiki