カテゴリ:アート( 2 )

芸術の秋に

f0370762_22375178.jpg

日中はお天気が良い日が続いていて嬉しいです。

でも、陽が落ちるとかなり寒くなりました。
紅葉も進んでいるようですね。

秋〜クリスマスは、芸術の季節となり、
落ち着いていて好きな時期です。
毎年演奏の機会も多くなります。

そして今度、あるクラフト作品のコンクールがありまして、
その受賞式で演奏をすることになりました。

そして今回は、そのコンクールの
なんと審査員もお引き受けすることになりました!

私は絵を描けるわけでも、何か作れるわけでもないのですが、
音楽を作るという意味では、きっと共通している部分があるのでしょう。

そんなわけでご指名いただき、初めてですが、
感謝しつつ、慎んで拝見させていただこうと思っております。

どんなアートかと申しますと、メタルエンボッシングアートといって、
ヨーロッパではとても歴史があるそうです。

起源はルネッサンス時代のイギリスにあって、
その後現代手工芸としてスペイン、そしてメキシコへと渡り、

現在メキシコでは、この手法で
教会の「イコン」を作るために習っている方が多いそうです。

日本でも徐々に愛好家の方が増えて来ているようで、
作品集の写真を見させていただきましたが、

ものすごい緻密で、素晴らしい作品ばかりです。
コンクールでもきっと力作が出揃うことでしょう。

私の演奏は受賞レセプションの中で行われるので、
関係者の方だけになりますが、
このアート展はどなたでもいらっしゃれます。

芸術の秋に、新しいアートに触れてみてはいかがでしょうか。

☆メタルエンボッシングアート展 2016☆
日時:11月21日〜23日 10:00〜17:00
会場:日本ヴォーグ社大ホール12階(東京都新宿区)
入場無料


[PR]
by harp-by-kiki | 2016-10-23 23:03 | アート | Comments(0)
f0370762_22491667.jpg

ストーリーテラーのハナヨさんから、
「おはなしと秋のたより」のお誘いを受け、

六本木のフラットハウスという多目的スペースへ
日曜の午後出かけて行きました。

本当に秋らしい、静かな、時間がゆっくり流れるような空間が
待っていました。

ハナヨさんとは、スコットランドの伝承文化であるストーリーテリングを通して、
昨年知り合いになりました。

私がアイルランドの言葉、ゲール語の歌を歌う時、
どうしても語りの世界へ踏み込むことになり、

その時ストーリーテリングという存在や、
ハナヨさんの活動を知りました。

その後、私のライブにも来てくださったり、
ジャンルを超えた交流をいただいていて、

その日は初めて、ハナヨさんのソロライブへ伺わせていただきました。

お菓子とお茶のおもてなしをいただき、
懐かしい聞いたことのある物語、児童文学からのおはなし、
そして自作のパネルシアターと、

喧噪から離れたひっそりとした空間で、
引き込まれるようなストーリーの世界を楽しみました。

大人の会ですが、こうした昔聞いたことのあるおはなしを耳にすると、
タイムカプセルに入ったような感じがします。

そして、子供の頃に聞いた時とはまた違う思いに浸ります。

音楽がないのに音楽が流れているような
不思議な感覚がありました。

ハナヨさんが作った4種類のお菓子の数々、
香りのよいお茶、

大変ご馳走さまでした。

ホスピタリティー溢れるおはなし会に、
ほっと一息ついた、秋の午後でした。


[PR]
by harp-by-kiki | 2016-10-03 23:24 | アート | Comments(0)

KIKI・・・アイリッシュハープの弾き語りをして、リラックスタイムをお届けしています。ハープと音楽のことを中心に、日々の生活を綴っています。


by harp-by-kiki