<   2016年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

9月の演奏を終えて

f0370762_19353455.jpg

9月も後半に入りました。
そして今年の敬老の日向けのコンサートが
一通り終了しました。

夏休み明けすぐに始まり、
残暑厳しい中、秋の音楽を携えて
出かけておりました。

同じ所でリピートしてくださったり、
どちらに行っても温かく迎えていただき、

私の方が励まされる日々でした。

アイリッシュハープの音に、
皆さんが静かに耳を傾けてくださり、

思い思いの時を過ごされていらしたように思います。

音楽はいろんな記憶をフラッシュバックさせる
働きがありますものね。

例えばクリスマスなどに讃美歌を歌うと、
「小さい頃教会学校へ行っていたことを思い出しました」
という方がいらっしゃいます。

この敬老月間では、
唱歌や童謡を中心に弾き語りをしましたが、

小学校で学んだり遊んだりしたこと、
その風景を思い出されることが多いようです。

いろんなことがあったな、あの方は元気かな、
あの場所は今どんなかな・・・

それぞれの道を歩いて来られた大先輩、
お一人お一人に大切な「story」がありますね。

そんな story に触れながら、
過ごしていただく時間は大変貴重ですし、

しんみりとした時を提供できることは、
とても光栄で、嬉しいことであります。

このお役目をいただいていることを
大変感謝に思っています。

今月はアイリッシュハープ以外に、
久しぶりに持って行った楽器があります。

それがこちらです。

f0370762_19435010.jpg

コカリナといって、
木でできたオカリナです。

草笛のような、なんとも懐かしい
まろやかで柔らかい音をしています。

6年ぶりぐらいに出しましたら、
運指をすっかり忘れていましたが、

少し吹いていたら思い出しましたので、
コンサートの中で、一曲だけ吹きました。

唱歌には、『木造校舎』『足踏みオルガン』
というイメージを持たれている方が多いと思うのですが、

このコカリナは、そんな懐かしいイメージに
ピッタリのように思います。

コンサートの中でのちょっとしたアクセントになりました。

これからじきに秋が深まって、
『もみじ』などが似合う季節となるのでしょう。

今年は台風が何度も来て、
お天気の悪い日が多かったのですが、

コンサートに出かける時は、
雨に当たることもなく、本当に助かりました。

ハープの他にも荷物が多いので、
雨が降ると運搬が大変です。

そして何よりも
来てくださる方々の足元が心配です。

これから秋晴れが続くといいです。

来月の神戸でのチャペルコンサートの日も
是非晴れますように!


  ♪Harp & Song コンサート information♪

☆10月16日(日)10:30〜12:00

 三田北摂ルーテル教会(兵庫県三田市西山2−22−52)

 Tel: 079-564-6852

  〜秋のチャペルコンサート〜

 出演:KIKI(アイシッリュハープ弾き語り)

入場料:無料(自由献金)



[PR]
by harp-by-kiki | 2016-09-18 20:27 | 日々のこと | Comments(0)

神戸へ伺います

f0370762_22153181.jpeg

なんだか急に涼しくなって、
急ぎ足で秋がやって来たようです。

夏服をそろそろしまおうかしら
そんな頃です。

来月、神戸に演奏しに参ります。
関西でのコンサートは初めてです。

この度、神戸市三田市(さんだし)の教会の
秋のチャペルコンサートに呼んでいただきました。

神戸へはずいぶん昔に一度、
旅行で行ったきりです。

素敵な街ですよね。
大変楽しみです。

関西エリアの皆様にも
是非来ていただけると嬉しいです。

楽しく、ゆったりしていただけるような、
ほっと安心して、心が温かくなるような、
そして、来てよかったと思っていただけるような、

そんなコンサートを思い描いて
プログラムを作成中です。

たくさんの方々にお会いできますよう・・・。

☆10月16日(日)10:30〜12:00

 三田北摂ルーテル教会(兵庫県三田市西山2−22−52)

 Tel: 079-564-6852

  〜秋のチャペルコンサート〜

 出演:KIKI(アイシッリュハープ弾き語り)

入場料:無料(自由献金)




[PR]
by harp-by-kiki | 2016-09-13 22:34 | コンサートのお知らせ | Comments(0)

梨のまちでコンサート 





f0370762_20252539.jpg

とても暑かった9月最初の土曜日に、
千葉県船橋市の「まつぼっくりカフェ」さんにて
アイリッシュハープ弾き語りコンサートをいたしました。

何度も来させていただいていますが、
たいていは電車で、
でも今回は荷物の関係で車でした。

そして船橋市に入った途端、
ふなっしーの看板がたくさん。

農家が梨を直売していたのでした。
そうだった、船橋は梨の産地!

そして秋なのですね。

カフェでは隣接する施設の皆さんと、
近隣の方々で早くから席が一杯でした。
ありがとうございます。

アイルランド、スコットランド民謡をはじめ
童謡や唱歌の和の世界、

新しく編曲した『世界で一つだけの花 (SMAP)』
『虹の彼方に』など、

約1時間お楽しみいただきました。

そして、私のオリジナル曲『あなたが生まれた日』は
この日初演でした。

今月がお誕生月の方は、お一人だけでしたが
思い出に残っていただけたら嬉しいです。

「世界で唯一の大切な存在」
「これからも続く旅に祝福あれ」

これはお誕生日に関わらず、
全ての皆さんへのメッセージでした。

アンコールもありがとうございます。

私の大好きな「この道(北原白秋/山田耕筰)」は
皆様もお好きだったようで、ご一緒に歌っていらっしゃいました。

個人的に日本の歌は、秋の季節が合うように思っています。
少ししんみりしていて、余韻が残ります。

梨、ぶどう、栗・・・
これから美味しい季節となりそうですね。

来てくださった皆様、ありがとうございました。

[PR]
by harp-by-kiki | 2016-09-06 09:44 | コンサート報告 | Comments(0)

KIKI・・・アイリッシュハープの弾き語りをして、リラックスタイムをお届けしています。ハープと音楽のことを中心に、日々の生活を綴っています。


by harp-by-kiki