<   2017年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

f0370762_23145435.jpg

2017年もいよいよ暮れようとしていますね。
今年は奈良県橿原市から始めた、KIKIのHarp & Voiceコンサートでした。

春からは新しいハープを手にして、
いろいろな所へ出かけました。

ピックアップマイク搭載のハープは、
とても奇麗な音作りができて、
都内のライブハウスでもたくさん演奏しました。

ジャンルを超えたミュージシャンの方々に会うことができて、
勉強になり、楽しい交流もいただきました。

そして、今年も教会でのコンサートをしてまいりました。
アイルランドの古い讃美歌や、
私のオリジナル讃美歌も増えてきました。

また来年も新しい曲を作っていきたいですし、
楽しく、安らげるコンサートを作っていきたいです。

そしてまた、たくさんの方々にお会いしたいです。
そんな旅をしていきたいと思うのでした。

今年、KIKIのコンサートに来てくださった皆様、
ありがとうございました!

どうぞ来年もよろしくお願いいたします。

f0370762_23340945.jpg
               
f0370762_23351001.jpg
モーションブルー横浜にて、お芝居と音楽が融合された『アラカルト』を見に。
これを見ると、ああ今年も良い年だったなぁ、と思うのでした。

f0370762_23344570.jpg
ずっと行きたかった、内藤希花さんと城田純二さんのライブへ。
フィドル、ハープ、コンサーティーナをお弾きになる希花さん、
とても素敵な音を奏でておられました。









[PR]
by harp-by-kiki | 2017-12-31 23:44 | ご挨拶 | Comments(0)

今シーズンの風邪予防に

f0370762_22441285.jpg

今年の演奏を終え、年末を迎えています。
ふと見ると、庭先に実った金柑が、かなりジャンボサイズになっていました!

ずっと忙しかったので、気が付かなかったのですが、
あんまり大きくなったら美味しくないに違いないと、

少し慌てて、収穫しました。

元々、冬の風邪予防になればと数年前に植えたものです。
今年はとてもたくさん実をつけました。

この冬に一役買ってくれそうです。
念願の甘露煮を作ることにしました。

f0370762_22514205.jpg

種を取ったり、苦みを取ったりと
少し下準備はいりますが、とっても簡単です。

頂いたオリゴ糖がありましたので、
お砂糖の代わりに入れて煮ました。

なんだか身体に良さそうです。
ハチミツでも良いようですね。

f0370762_23074025.jpg

早速いただきます!
金柑とシロップに、擦った生姜を入れて
お湯を注ぎます。

生姜がピリッとして、喉にも良さそうです。
あんなに堅かった皮が、煮るととても柔らかく、美味しいです。

金柑は皮にビタミンCやEが多く含まれているそうです。
果物なのにカルシウムも多いというのが意外です。

昔から喉の痛みや咳止めによいとされてきました。
でもそれだけではなく、血流改善効果、コレステロール値改善効果
などもあるそうですよ。

なんとなく、これを毎日食べていたら、
もうこの冬は風邪を引かないような気分になってきました。

今年も本当に体調良く、演奏に出かけられて感謝なことでした。
来年も是非そのように。頑張ります!


[PR]
by harp-by-kiki | 2017-12-29 23:27 | 日々のこと | Comments(0)

メリークリスマス!

f0370762_17382398.jpg

今年のクリスマスコンサートの最終は
地元千葉県でした。

年に一回、いつもクリスマススペシャルとして
呼んでいただいている有料老人ホームで、

こうしてツリーの横で演奏しました。

本当にこの時期、いろいろなクリスマスツリーを
見せて頂けるのが楽しみです。

この仕事をするようになって、
自宅にツリーを飾らなくなりました。

もう自宅では、クリスマスのお料理を作るだけで、
オーナメントは割愛しています。

そして、今年も無事に全ての演奏を終えることができて、
穴を空けることがなく、遅れることなく、

予定された場所でハープを弾くことができて、
歌うことができて🎶
本当によかったです。

感謝しつつ、ローストチキンなどを頂きます。
(ちゃんと自分で焼いているんですよ。)111.png

この時が楽しみで、
そしてまた来年も頑張ろうと思うのです。

今年の演奏を思い起こしながら、
来年に繋げていきたいと思うのでした。

皆様にとって、今年はどんなクリスマスでしょうか。
よいイブとクリスマスをお過ごしくださいませ!

f0370762_17584590.jpg






[PR]
by harp-by-kiki | 2017-12-24 17:59 | コンサートのお知らせ | Comments(0)
f0370762_22322693.jpg

12月14日の朝、蕨福音自由教会(埼玉県)へ向かいました。
2017年のチャペルコンサートのフィナーレであります。

蕨へはいろいろな行き方があるのですが、
ハープと音響機器があるので、

朝の通勤・通学ラッシュを避けて、
できるだけ空いた電車でのルートを選択しました。

そして思いがけず座って行くことができて、大変ラッキーでした!
お天気も快晴、なんだか良い予感の朝なのでした。

f0370762_22172934.jpg

12月のお忙しい時期の午前中、
近隣からたくさんの皆様が来てくださいました。

この日は教会の婦人会の皆様が主催で、
このコンサートが企画されましたので、
いらした方は女性が多かったですが、

20代から80代とご年齢層の幅が広く、
嬉しい限りです。
皆様がお誘い合ってご参加くださいました。

そして、お子様連れのお母さん方もいらっしゃいました。
お子様にとってきっと初めて聴くハープの音、
そんな機会を作ってくださったのですね。

礼拝堂はとても天上が高く、音響が素晴らしく、
自前の小型アンプを通して、心地良く十分に響き渡り、
ひとまず安心いたしました。

礼拝堂にはとても立派なパイプオルガンがありました。
始まりの前奏曲を奏楽者の方が弾いてくださり、
とても荘厳な響きに気持ちが引き締まりました。

f0370762_22351872.jpg

今年の一連のチャペルコンサートでは、
自分が子供の頃に見た絵本の中にあったクリスマスの風景を
音楽で再現してみました。

ゆりかごの中で眠る赤ちゃん(御子イエス、キリスト)と、
その周りを囲む大人たち。

他には何もないのに、幸せな笑顔がいっぱいで、
闇の中にそこだけが光を放っている風景・・・

その目映いばかりのキラキラを、
アイリッシュハープで表現したいと思い、

オープニングに"Come Shepherd"という
ボヘミアのクリスマスキャロルをアレンジしました。

絵本の中で見たそのキラキラした光は、
今でも印象深く目に焼き付いています。

そして子供ながらに思ったのは、
「どうしてあの赤ちゃんは一人だけ光っているのだろう?」
という疑問でした。

この疑問は "What Child is This?"(この子は誰?) という
『グリーンスリーブス』で知られるクリスマスキャロルの題名を
思わせるのでした。

私の子供時代、初めてのクリスマスとの出会いでした。
皆さんにとっては、どんなクリスマスだったでしょうか?

コンサートに続いて、日名牧師先生より、
『クリスマスの喜び』と題するのメッセージをいただきました。

街中の商戦豊かなクリスマスとは異なる、
本質的で心に響くお話でした。

f0370762_18351974.jpg

プログラム終了後は、場所を移動して、
来てくださった皆様全員と会食です。
手作りのランチやデザートが用意されていました。

ご準備くださった蕨福音自由教会の皆様、
ありがとうございます。

12月はいろいろな教会へ行く機会の多い月ですが、
どちらに行っても温かくお迎えくださり、

そばにいて影となり、ステージを支えてくださった方々がいて、
本当に助かりました。

いつも思いますが、このようなきめ細かいサポートをいただいて、
皆さんと作り上げていくコンサートであることを思います。

本当にありがとうございます。

そしてお越しくださった皆様、またCDをお買い上げくださった皆様、
感謝申し上げます。

またどこかでお会いしましたら、どうぞお声をかけてくださいませ。

そして皆様にとって、思い出に残るクリスマスでありましたら、
幸いです。

Merry Christmas!

f0370762_18342508.jpg




[PR]
by harp-by-kiki | 2017-12-16 19:46 | コンサート報告 | Comments(0)
f0370762_19394205.jpg

だんだん寒さが本格的になってきておりますね。
朝出かける時の空気がキーンと冷えています。

12月10日の日曜日、埼玉県ふじみ野キリスト教会主催によるクリスマスコンサートで、
アイリッシュハープの弾き語りをさせて頂きました。

その日もお天気よく、清々しい朝でした。

初めて乗る東武東上線。でもとてもスムーズに行けました。
上福岡駅の目の前にある市民センターを目指します。
(お出迎えありがとうございます!!)

もう早くから教会の皆さまが到着して、ご準備くださっていました。
11時からいらっしゃるお客様を迎えます。

開始近くになると、用意した席が次々と埋まっていきました。
プログラムを80部用意してくださったそうで、
その数もちょうどそのくらいだった、ということでした!

日曜日の午前中にも関わらず、近隣の方に来ていただいて、
牧師先生のクリスマスメッセージと讃美歌で始まりました。

牧師先生は女性です。
雰囲気がとてもお優しく、お話も温かいのでした。

続いて、1時間ほど、アイリッシュハープの演奏と歌、そしてトークによるKIKIのコンサートをいたしました。

毎回、同じプログラムのコンサートはなく、
その日その時のために用意させていただいていますが、

この日はクリスマスキャロルとともに、
バッハの、思い出深く大切にしている曲を2曲弾きました。
それにまつわるエピソードも添えています。

今こうして私が国内各地の教会でコンサートをするまでに、
いろいろな出会いがあり、歩んで来た道があり・・・

そんなお話をしながら、静かにバッハの曲を奏でました。

そのようなわけでその日は、アイルランドの伝統歌や
クリスマスキャロルの他、クラシックあり、オリジナル曲ありの
盛りだくさんでした。

そして、久しぶりにアイリッシュティンホイッスルも吹きました!

f0370762_21280495.jpg

終わってからは、いろいろな素敵なものが当たる、
じゃんけん大会などで大賑わいのお楽しみ会や、

お茶やお菓子のサービスなどもあって、
素敵なクリスマスのひと時でした。

そして、今回来ることができなかった方は、
こちらの教会では毎年このような企画をなさっているそうですので、
また来年、是非チェックしてみてくださいね。

f0370762_20101919.jpg

クリスマスはやっぱりいいですね。
子供の頃に行っていた教会学校を思い出しました。

ふじみ野キリスト教会の皆さま、
ありがとうございました。

そして、お越し下さったたくさんの皆さま、
ありがとうございます。

またどこかでお会いしましょう。
メリークリスマス!


[PR]
by harp-by-kiki | 2017-12-11 22:26 | コンサート報告 | Comments(0)

関東でのコンサート

f0370762_20523644.jpg

とても寒い日が続いておりますね。
特に今日は雨模様でした。雪でもおかしくないくらいです。

今年、一般公開となっているKIKIのコンサートは
あと2つとなりました。
両方とも埼玉県です。

一つは明後日10日、日曜日の午前中に、
上福岡という東武東上線の駅近くの市民センターにて。

その次は、14日木曜日のやはり午前中から、
蕨にあります教会にて、女性のためのクリスマス会です。

どちらも入場無料、予約もいりません。

お忙しい季節ですが、むしろそんな時には、
ほっと一息ついていただけたらと思います。

是非いらしてくださいませ〜。


☆みんなで楽しむクリスマスコンサート
12月10日(日)11:00〜12:30
会場:ふじみ野市サービスセンター(埼玉県ふじみ野市)
   上福岡駅前(南口)ココネ2Fホール
出演:KIKI(アイリッシュハープ弾き語り)
主催:ふじみ野キリスト教会(049-261-2192)
入場無料

☆ハープミニコンサート
12月14日(木)10:30〜13:00(開場10:15)
蕨福音自由教会(埼玉県蕨市)
ハープ弾き語り演奏:KIKI
おはなし:日名信介牧師(蕨福音自由教会牧師)
入場無料、サンドイッチ、デザートの軽食付き


[PR]
by harp-by-kiki | 2017-12-08 20:56 | コンサートのお知らせ | Comments(0)
f0370762_19495465.jpg

一年ぶりの兵庫県、そして三田(さんだ)市へ伺い、

12月3日の午後、三田駅前の市民ホールにて、
KIKIのアイリッシュハープコンサートをして参りました。

前日の土曜日の夕方に関西入りしまして、
会場でサウンドチェックをし、どのように椅子を並べるか、
などを吟味いたしました。

とにかく広い会場なのです。
私の小型アンプでどこまで音が届くか、
心配がありました。

でも、会場の響きがよく、割合後ろまでも大丈夫だったようでした。
明日もお天気よく、まずまずの出足となりそうです。

f0370762_20014554.jpg

翌日の日曜日の朝は、去年チャペルコンサートをした
三田北摂ルーテル教会へ。

お久しぶりに皆様にお目にかかれて、
嬉しかったです。

静かな礼拝のひと時に参加させていただき、
終わってからすぐに会場へ。

f0370762_20033304.jpg

すっかり会場が準備されています。
皆さん、本当にありがとうございます。

主催は、三田市の11箇所の教会で、
拡大チャペルコンサートになります。
たくさんの皆様のご来場があり、本当に感謝でした。

14時からの開始で、最初は皆さんでクリスマスの讃美歌を歌ったりの時間でした。

続くコンサートは、ボヘミアのクリスマスキャロルから始まり、
アイルランドのクリスマスキャロルへと続き、

とっておきの旅話を中心に、
わくわくしていただきながら、音楽と共に旅をしていただきました。

f0370762_20140807.jpg

1時間の弾き語りの最後は、静かに『きよしこの夜』をハープで弾きました。

今回は『光』をイメージしたクリスマスコンサート、
そんな温かい何かを、皆様がお持ち帰りいただければ幸いです。

アンコールはアメージンググレースを歌わせていただき、
コンサートを閉じました。

f0370762_20221681.jpg

会場には、去年チャペルコンサートでお会いした方々や、
関西で活躍なさっているアイリッシュハープ奏者の友人が駆けつけてくれたり、
嬉しい再会でした。

でも、会場の撤収時間や私の新幹線の時間などあって、
あまり皆さんとお話しできず、残念でした。

片付けには結構な時間がかかってしまいましたが、
忘れ物をしないように注意しつつ、会場を後にしました。

実行委員の先生方、ありがとうございました。
たくさん助けていただいたお陰で、無事コンサートを終えることができました。

f0370762_20193078.jpg

19時近くの新幹線に乗りました。

こちらは、帰りの新大阪で買った夕ご飯です。
駅弁は少し飽きてしまったのと、

一応コンサートを終えたら、独り打ち上げをしたいので、
少し美味しそうなものを。

(右のは、たこ焼きコロッケですって。美味しかったです。)

短い兵庫での滞在でしたが、
クリスマス第一弾を迎えられて、清々しい思いで帰ってまいりました。

三田の教会の皆様、ありがとうございました。

これから関東の方でのコンサートになります。
こちらも是非楽しいコンサートにしたいと思います。

Merry Christmas!

[PR]
by harp-by-kiki | 2017-12-04 20:47 | コンサート報告 | Comments(0)

KIKI・・・アイリッシュハープの弾き語りをして、リラックスタイムをお届けしています。ハープと音楽のことを中心に、日々の生活を綴っています。


by harp-by-kiki