タグ:クリスマス ( 4 ) タグの人気記事

メリークリスマス!

f0370762_17382398.jpg

今年のクリスマスコンサートの最終は
地元千葉県でした。

年に一回、いつもクリスマススペシャルとして
呼んでいただいている有料老人ホームで、

こうしてツリーの横で演奏しました。

本当にこの時期、いろいろなクリスマスツリーを
見せて頂けるのが楽しみです。

この仕事をするようになって、
自宅にツリーを飾らなくなりました。

もう自宅では、クリスマスのお料理を作るだけで、
オーナメントは割愛しています。

そして、今年も無事に全ての演奏を終えることができて、
穴を空けることがなく、遅れることなく、

予定された場所でハープを弾くことができて、
歌うことができて🎶
本当によかったです。

感謝しつつ、ローストチキンなどを頂きます。
(ちゃんと自分で焼いているんですよ。)111.png

この時が楽しみで、
そしてまた来年も頑張ろうと思うのです。

今年の演奏を思い起こしながら、
来年に繋げていきたいと思うのでした。

皆様にとって、今年はどんなクリスマスでしょうか。
よいイブとクリスマスをお過ごしくださいませ!

f0370762_17584590.jpg






[PR]
by harp-by-kiki | 2017-12-24 17:59 | コンサートのお知らせ | Comments(0)
f0370762_19495465.jpg

一年ぶりの兵庫県、そして三田(さんだ)市へ伺い、

12月3日の午後、三田駅前の市民ホールにて、
KIKIのアイリッシュハープコンサートをして参りました。

前日の土曜日の夕方に関西入りしまして、
会場でサウンドチェックをし、どのように椅子を並べるか、
などを吟味いたしました。

とにかく広い会場なのです。
私の小型アンプでどこまで音が届くか、
心配がありました。

でも、会場の響きがよく、割合後ろまでも大丈夫だったようでした。
明日もお天気よく、まずまずの出足となりそうです。

f0370762_20014554.jpg

翌日の日曜日の朝は、去年チャペルコンサートをした
三田北摂ルーテル教会へ。

お久しぶりに皆様にお目にかかれて、
嬉しかったです。

静かな礼拝のひと時に参加させていただき、
終わってからすぐに会場へ。

f0370762_20033304.jpg

すっかり会場が準備されています。
皆さん、本当にありがとうございます。

主催は、三田市の11箇所の教会で、
拡大チャペルコンサートになります。
たくさんの皆様のご来場があり、本当に感謝でした。

14時からの開始で、最初は皆さんでクリスマスの讃美歌を歌ったりの時間でした。

続くコンサートは、ボヘミアのクリスマスキャロルから始まり、
アイルランドのクリスマスキャロルへと続き、

とっておきの旅話を中心に、
わくわくしていただきながら、音楽と共に旅をしていただきました。

f0370762_20140807.jpg

1時間の弾き語りの最後は、静かに『きよしこの夜』をハープで弾きました。

今回は『光』をイメージしたクリスマスコンサート、
そんな温かい何かを、皆様がお持ち帰りいただければ幸いです。

アンコールはアメージンググレースを歌わせていただき、
コンサートを閉じました。

f0370762_20221681.jpg

会場には、去年チャペルコンサートでお会いした方々や、
関西で活躍なさっているアイリッシュハープ奏者の友人が駆けつけてくれたり、
嬉しい再会でした。

でも、会場の撤収時間や私の新幹線の時間などあって、
あまり皆さんとお話しできず、残念でした。

片付けには結構な時間がかかってしまいましたが、
忘れ物をしないように注意しつつ、会場を後にしました。

実行委員の先生方、ありがとうございました。
たくさん助けていただいたお陰で、無事コンサートを終えることができました。

f0370762_20193078.jpg

19時近くの新幹線に乗りました。

こちらは、帰りの新大阪で買った夕ご飯です。
駅弁は少し飽きてしまったのと、

一応コンサートを終えたら、独り打ち上げをしたいので、
少し美味しそうなものを。

(右のは、たこ焼きコロッケですって。美味しかったです。)

短い兵庫での滞在でしたが、
クリスマス第一弾を迎えられて、清々しい思いで帰ってまいりました。

三田の教会の皆様、ありがとうございました。

これから関東の方でのコンサートになります。
こちらも是非楽しいコンサートにしたいと思います。

Merry Christmas!

[PR]
by harp-by-kiki | 2017-12-04 20:47 | コンサート報告 | Comments(0)

メリークリスマス!

f0370762_20294074.jpg

ここ数年、アドベンド前になると必ず買っている
ドイツのハーブティーです。

ヒルデガルトという修道女のレシピで、
一日ごとに内容の違うティーを楽しめるものです。

クリスマスが近づく日を数えつつ、
深まる冬の夜を過ごす楽しさがあります。

ティーは身体が温まるものが多く、
寒いドイツならではのお味です。

パッケージを開けると
こんな風になっているんですよ。

f0370762_20423179.jpg

昨日24個目のハーブティーを飲み終え、
いよいよクリスマスとなりました。

朝は教会へ行き、ゆっくり一日をすごしました。
なんとも清々しいです。

今年のクリスマスシーズンのコンサートでは、
アイルランドのクリスマスキャロルを歌いました。

"O, Sing a Song of Bethlehem"という曲で、
日本語の讃美歌にもなっています。

『いざ歌え、友よ。
ベツレヘムのまぶねに生まれし、
神の御子を。
かの夜の光は今も消えず。
平和の願いはいよよ高し。』

クリスマスのイメージを
闇夜に光るひときわ大きい星☆になぞらえる方も多いでしょう。

平和と希望の星ですね。

今年は三連休のクリスマスホリデーでした。
ご家族で過ごせるクリスマスは楽しさ倍増ですね。

皆様が心安くこのお休みを過ごされていることを願いつつ・・・。

Merry Christmas.072.gif


[PR]
by harp-by-kiki | 2016-12-25 21:39 | 日々のこと | Comments(0)

一番乗りのクリスマス

f0370762_20132278.jpg

12月に入ってすぐの土曜日の午後、
埼玉県鴻巣市にあります、鴻巣福音自由教会にて
ミニコンサートをいたしました。

こちらにはこれまで、アンサンブルで3回、
ソロで今回を入れて2回の、5回目となりました。

「お久しぶりです。お変わりないですか?」
とご挨拶できるのは、本当に嬉しいですね。

今回は、そちらの教会に集う男性の会が主催の、
クリスマスのひと時でありました。

f0370762_20195124.jpg

近隣の方がたくさんお集りくださったようです。
お天気もよく、春のように暖かい午後でした。

アイリッシュハープを聴くのは初めて、
という方も多かったと思います。

ハープの歴史は本当に古く、
史実としても、紀元前1000年頃に実在した
イスラエルの王、ダビデはハープの名手でした。

そのようなことが旧約聖書に載っております。

そんなお話や、その旧約聖書の中の詩篇を元に
私が作曲した歌などを聴いていただいて、
緩やかで静かな午後の集いのオープニングでした。

今年のコンサートでは少し原点に帰って、
ハープがどんな目的で、どんな場面で弾かれていたか、
そんな要素を折り込んでみました。

もちろん紀元前のお話ですので、
想像の域でしかわからないことですが、
考えたり調べている時間、わくわくするものがありました。

こうしてコンサート活動をしていると、
いつも何か新しい発見があって、それをとても幸いに思います。

30分のミニコンサートに続いて、
牧師先生からクリスマスメッセージ、
そして手作りのケーキとお茶の時間となり、

テーブルごとで自己紹介しつつ、
美味しいお菓子を囲んでの談笑、お話しが進みます。

もうその頃はすっかり外も暗くなっていました。
楽しい時間は過ぎるのが早いものです。

皆様がにこやかにお帰りくださっている様子を拝見して、
いよいよクリスマスが来たなぁ♫と、嬉しく思いました。

鴻巣福音自由教会の皆様、心をこめた長い間のご準備を
ありがとうございました!

Merry Christmas!

[PR]
by harp-by-kiki | 2016-12-07 21:05 | コンサート報告 | Comments(0)

KIKI・・・アイリッシュハープの弾き語りをして、リラックスタイムをお届けしています。ハープと音楽のことを中心に、日々の生活を綴っています。


by harp-by-kiki